TOP > スポンサー広告 > 被災犬支援活動の終了報告とご挨拶
TOP > お知らせ > 被災犬支援活動の終了報告とご挨拶

--.--.--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.09(月) 17:21

被災犬支援活動の終了報告とご挨拶

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
東日本大震災はあまりにも大きな被害をもたらし、
多くの犠牲者や現在も避難生活を余儀なくされている方々がいらっしゃいます。
そして被害に遭った動物達もあの日を境に大きく運命が変わっってしまいました。

沢山の力や支援が必要な状況の中、ほんの僅かではありますが「FCR Lovers」にできる支援として、
被災した犬達を一般家庭に預かって頂く活動を始めました。

お預かり先として立候補して下さった皆様、
時間を割き、スペースを空けて実際に被災犬をお預かりして下さった皆様
被災犬を搬送して下さった皆様
物資、費用を援助して下さった皆様
沢山の皆様の温かいご支援に支えられ、さらにこの活動が認められ
動物救援本部より「第3期交付金」を受けることもできました。
今まで活動を継続できましたこと厚くお礼申し上げます。


犬達にとってのこの約2年半は人間の何倍もの時間
の長さを意味します。
高齢の大型犬達の行く末を考え決断する時期でもありました。
お陰様で全頭が飼い主様に返還されたり、新しい飼い主様への譲渡を終えることができました。

様々な想いが胸に込み上げてきます。
切なさや辛さも経験しましたが、それ以上に皆様から心のこもった温かいご支援をたくさん頂き何よりの支えとなりました。

この度をもって私共「FCR Lovers」の被災犬活動は一区切りとなりますが、
今後もそれぞれがそれぞれの形で支援をさせて頂きたいと思っております。
どうか皆様も被災地が復興を遂げるまでこの災害を…被災地のことを忘れず思いをお寄せ頂きたく願っています。

最後に「FCR Lovers」被災犬支援活動を支えて下さった皆々様に深く感謝申し上げ、
活動終了のご挨拶とさせて頂きます。
誠にありがとうございました。


                   「FCR Lovers」
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。