TOP > スポンサー広告 > ルジェ 頬の経過

--.--.--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.30(火) 10:22

ルジェ 頬の経過

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
急に、朝晩冷え込んできた九州地方。

ルジェもビビも毛布の上で、ぬくぬくと毎晩寝ております。



rujye

2週間程前、、、ルジェの食欲が全くなくなり、2・3日間ほとんど食べないといった状態が続きました。

食欲増進剤を与えて食事を取るという期間が続きました。

そして、あっという間に目が半分しか開かない程、顔の右側が腫れあがり、4ヶ月間塞がっていた右頬は、このままだと弾けてしまうので、切開して膿を出してもらいました。

溜まっていた血膿の量は、小さな缶ビール程の量。

・・・これは、食べられないよね、きつかったねルジェ。


現在は、調子を取り戻して、食欲増進剤なしで、モリモリと食べてくれていますが、

両頬、全部で6箇所も耳と頬に貫通した穴があります。

常時、その穴から膿が出ている状態です。


預かって1年2ヶ月。

どの獣医も「うわぁ~こんなに酷い状態の耳は見た事がない。」

と絶句されます。

何とか完治が出来れば、ルジェが楽になれば、、、とセカンドオピニオンもしましたが、

大学病院での高度医療による外科手術でなければ完治は難しいと言われております。

ただ、ルジェは高齢であり、麻酔のリスクもあり、このまま現状維持でルジェが出来るだけ楽に生活できるように・・・とラバーズのスタッフさんとも話しています。



一生涯、耳と頬の処置をしていかなければルジェは生きていけません。

東日本大震災を乗り越え、そして保護され、

現在こうやって生きて毎日を過ごせているのも、常時病院に通えているからこそです。

皆様の御支援や、各地でのフリーマーケットの開催や、いつも温かく応援して下さっている沢山の方々あってのことです。

rujye&bibi


ルジェより

~皆様に心より感謝を込めて~


********************************

11月4日(日) 10時30~15時30まで

どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか

福岡市役所西広場

ホットドッグ・ファミリーさんブース内にて

「被災犬チャリティー・フリーマーケット」を開催致します。

お近くの皆様のお越しを ルジェ&ビビが 待っています♪
どうぞ ブースにお立ち寄り下さい。

お待ちしております♪

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。