TOP > 2013年09月

2013年09月 の記事一覧

| |

--.--.--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.28(土) 06:02

「 義援金募集 一時停止 」のお知らせ

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
「 義援金募集 一時停止 」のお知らせ

日頃は FCR Lovers の保護活動をご理解頂き沢山の応援をありがとうございます。FCR Loversは設立から5年を迎え里親様の下へお迎え頂いた幸せな保護FCRは50頭を越えました。
これは活動を支えて下さっている一人一人のお力添えのお陰と深く感謝しております。

さて、既にお気づきと思われますが、近頃保護が必要なFCRが減っております。
以前は1日に複数頭同時に保護することもありましたので、この傾向はとても喜ばしいことです。

特に保護活動に必要不可欠な資金(義援金・足長基金・高度医療メトリート基金)の工面に苦慮致しましたが、沢山の方々から温かいお力添えを頂き乗り越えることができております。本当にありがとうございます。

そして現在、当面の間の活動を維持できる十分な備えまで頂けている状況になっています。
つきましては、ここで活動資金(義援金・足長基金・高度医療メトリート基金)の募集を一時停止させて頂きたいと思います。
勿論、既に頂いているご支援は保護犬達の為にこれからも大切に使わせて頂き、引き続き収支のご報告も継続致します。

またこの先、万が一多くの治療が必要になり資金が不足する際は、また再び応援のお願いをさせて頂きたいと思っております。


しかしながら、このような保護犬の減少は私共FCRLoversが保護活動の対象としているフラットコーテッドレトリバーにおいてのことであり、
未だ沢山のワンちゃんや猫ちゃんが助けを求め、多くの方が保護活動を行って下さり皆様の応援を必要としていらっしゃいます。
「せめて愛する犬種だけでも」との思いでスタートしましたが、皆様の温かいお気持ちで犬種を問わず広く応援頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


    FCR Lovers

スポンサーサイト

2013.09.26(木) 11:30

★~阿蘇より愛をこめて~★

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット
僕 イチロー

・・・ご無沙汰しています^^;;;・・・ゴメンナサイ

とっても とっても元気にしていま~す^^

20130916_095.jpg

仮父さんとのんび~り~♪
デッキで日向ぼっこしたり~
お散歩したり~

20130916_122.jpg

ここ~空気~美味しいでぇ~~~

20130916_065.jpg

山あってな~
虫さん
目に優しい緑いっぱ~い^^


20130916_044.jpg

何食べても美味しいしぃ~^^

20130916_043.jpg


20130916_038 (1)


^^;;;;;;仮父さん・・・^^;;;苦手で・・・^^;;;
俺中々・・・元気な様子を知らせられないけど
もう少し待ってやぁ~
仮父さん 猛勉強中やから


     by 阿蘇から 愛を込めて~イチロー
****************************


とにかく愛らしい性格で、

でも弱っちいし、

シニアなのに子犬みたいだし、

この仔、本当に可愛いです。


・・・僕ちゃんの赤い糸は何処かな?
きっと、もう何処かに繋がっているんだろうけどね。

ご機嫌なイチロー
里親様募集中です。

イチロー募集要項  こちら


。里親希望申請・里親募集に関するご質問は・・・
   

ここをクリック



イチロー くんの預り日記はこちらでご覧頂けます


2013.09.09(月) 17:21

被災犬支援活動の終了報告とご挨拶

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
東日本大震災はあまりにも大きな被害をもたらし、
多くの犠牲者や現在も避難生活を余儀なくされている方々がいらっしゃいます。
そして被害に遭った動物達もあの日を境に大きく運命が変わっってしまいました。

沢山の力や支援が必要な状況の中、ほんの僅かではありますが「FCR Lovers」にできる支援として、
被災した犬達を一般家庭に預かって頂く活動を始めました。

お預かり先として立候補して下さった皆様、
時間を割き、スペースを空けて実際に被災犬をお預かりして下さった皆様
被災犬を搬送して下さった皆様
物資、費用を援助して下さった皆様
沢山の皆様の温かいご支援に支えられ、さらにこの活動が認められ
動物救援本部より「第3期交付金」を受けることもできました。
今まで活動を継続できましたこと厚くお礼申し上げます。


犬達にとってのこの約2年半は人間の何倍もの時間
の長さを意味します。
高齢の大型犬達の行く末を考え決断する時期でもありました。
お陰様で全頭が飼い主様に返還されたり、新しい飼い主様への譲渡を終えることができました。

様々な想いが胸に込み上げてきます。
切なさや辛さも経験しましたが、それ以上に皆様から心のこもった温かいご支援をたくさん頂き何よりの支えとなりました。

この度をもって私共「FCR Lovers」の被災犬活動は一区切りとなりますが、
今後もそれぞれがそれぞれの形で支援をさせて頂きたいと思っております。
どうか皆様も被災地が復興を遂げるまでこの災害を…被災地のことを忘れず思いをお寄せ頂きたく願っています。

最後に「FCR Lovers」被災犬支援活動を支えて下さった皆々様に深く感謝申し上げ、
活動終了のご挨拶とさせて頂きます。
誠にありがとうございました。


                   「FCR Lovers」

2013.09.04(水) 12:34

預かり被災犬(全頭)里親様が決定しました

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
預かり被災犬全頭の里親様が決まりました。

皆様のご支援を頂きここまで何とか頑張れました。心よりお礼申し上げます。

後日改めて今までの活動や今後につきまして詳細をご報告させて頂きますので
どうぞよろしくお願い致します。



                    
                    「FCR Lovers」

2013.09.04(水) 10:45

東日本大震災・被災犬「ルジェ&ビビ」

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
東日本大震災・被災犬の預かりをして、2回目の夏もあっという間に過ぎ、

晩になると、こおろぎの鳴き声が聞こえるようになってきました。

時間が経つのは、とても早いものです。





長い間、交渉中になっていたルジェ。

里親募集中になっていたビビ。



どうしても2匹を離す事は難しいとの判断の下、

2匹一緒に、これからのんびり日々過ごして欲しいと切に想い、

預かり宅であった我が家で、これからの第二の犬生を歩み始めましたこと、ご報告させて頂きます。







rujye

ルジェの現在ですが、

保護した段階で、既に両耳・両頬も悪く、現在も毎日医療行為が必要であり、

心臓・肝臓共に投薬が必要な状態ではありますが、

日々のんびりと過ごしております。

vivi

ビビも相変わらずルジェとの信頼関係は、とても深く、

いつも2匹一緒に仲良く過ごしています。




皆様の多大なるご支援 御協力、本当にありがとうございました。


«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。