TOP > ルジェとビビ(被災犬)//里親決定

カテゴリ:ルジェとビビ(被災犬)//里親決定 の記事一覧

--.--.--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.04(水) 10:45

東日本大震災・被災犬「ルジェ&ビビ」

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
東日本大震災・被災犬の預かりをして、2回目の夏もあっという間に過ぎ、

晩になると、こおろぎの鳴き声が聞こえるようになってきました。

時間が経つのは、とても早いものです。





長い間、交渉中になっていたルジェ。

里親募集中になっていたビビ。



どうしても2匹を離す事は難しいとの判断の下、

2匹一緒に、これからのんびり日々過ごして欲しいと切に想い、

預かり宅であった我が家で、これからの第二の犬生を歩み始めましたこと、ご報告させて頂きます。







rujye

ルジェの現在ですが、

保護した段階で、既に両耳・両頬も悪く、現在も毎日医療行為が必要であり、

心臓・肝臓共に投薬が必要な状態ではありますが、

日々のんびりと過ごしております。

vivi

ビビも相変わらずルジェとの信頼関係は、とても深く、

いつも2匹一緒に仲良く過ごしています。




皆様の多大なるご支援 御協力、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

2013.03.11(月) 23:43

2011・3・11~東日本大震災 追悼の意を込めて~

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
vivi
rujye


2011・3・11東日本大震災でご逝去されました方々には、心よりお悔やみ申し上げます とともに、被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

そして、生きとし生ける小さな命達にも哀悼の意を表します。





2年前の14時46分、未曾有の大地震が発生しました。



私が被災犬預かりを希望したのは、2年前の海外メディアの一本の動画でした。

上空からのヘリコプターから撮った映像で、

海岸を一匹の犬が走っています。

背後には、高くうねる巨大な津波がせまっており、

あっという間に、この仔は津波にのまれていきました。

胸が締め付けられる想いで、

映画のワンシーンのような出来事に唖然としました。




私自身は、ラバーズのメンバーで、

以前も保護犬の預かりをしていました。

ただ、今回の被災犬預かりに関しては、

「どうしても離せない2匹がいる。」とのことで、

2匹を一緒に受けることにしました。

それが、ルジェ&ビビです。



当初は、何とか1頭でも多くの命を救いたい。

との気持ちだけが強かったのですが、

彼らの故郷、福島原発地域20キロ圏内の、

未だ置いてけぼりにされて、暑い夏を乗り越え、寒い冬を過ごし、

水も餌もなくお腹をすかしている2年間の動物達の存在を知ります。


ルジェ&ビビがいなければ、知らなかった事実かもしれません。


先が見えない、被災地のペット・動物達。


今は、ルジェ&ビビ彼らの存在があったからこそ思うこと。

「私に出来ることは何か?」

を、これから先も考えていきたいと思っています。



ps・・・
東日本大震災発生から2年を機に、皆様にも、再度何か考えるきっかけになって頂ければ光栄です。

~哀悼の意を込めて~

2013.02.12(火) 18:49

オレ 最強伝説@ルジェ

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
こちら九州でも、まだまだ寒い日が続いております。

皆様いかがお過ごしでしょうか?







さて、、、、

今回はルジェ通信


rujye

長~い手足に、ニヒルな伊達たち。


rujye

麻呂まゆ白髪で


rujye

以外にも(?!)顔に似合わず仕草が可愛く


そんなルジェ


幾つもの「オレ最強!!」伝説の持ち主です


rujye


都合の悪いことは、何が何でも聞こえないふりをします。

フライパン咥えて、お出かけするつもりでいました。

「プッ」じゃなくて、「ビッ」と中身が出たんじゃないかと(苦笑)周りをはらはらさせる、おならを発射します。

仮ママのトイレは覗きたい今日この頃です。

怖~~い先住犬ボス・フラットの尻尾も踏んでいこうが、お構いなし(笑)

バナナの皮を咥えて、何処に行かれるんですか?

好みのワンコは2度見して、ルンルンします。

自分のう○こ踏んだ足で、仮ママの靴の上を通過するのは止めて下さい(苦笑)

ロープのおもちゃの楽しさが、この歳で分かりました。・・・とことん破壊します。

我が家の、お姉ちゃんの話は長いので、右から左に聞き流しています。

皆、川の字になって寝るのに、「三」の字で寝るのは止めましょう。

rujye

「オレは怖いのものはなにもない!!」

「オレ最強」





子犬の仕草を持った、白髪のお爺ちゃん犬ルジェ。

色々と疾患があるものの(心臓・肝臓・後ろ脚股関節・両頬・両耳)

毎日生き生きと過ごしています。

「老犬」の可愛いさ。

「老犬」との生活の楽しさ。

「老犬」ならではの良さ。

若い犬とは違う、味のあるこの老犬ならではの素晴らしさを、皆様にも知って頂ければ幸いです



被災犬達の残りの犬生を共に過ごして頂ける方はいらっしゃいませんか。


HP・ブログ等をお持ちの方でリンクして頂ける場合は
「東日本大震災 被災犬支援」
URL http://hisaiken.blog.fc2.com でお願い致します。
お知り合いの方にもお声かけして頂けると嬉しいです。
より多くの皆さんに知って欲しいと願っています。


里親希望申請・里親募集に関するご質問は・・・

こちらのメールフォームから 受付中です


ルジェくん&ビビくんの預り日記はこちらでご覧頂けます。







2013.01.21(月) 10:44

2013年 今年も宜しくお願いします♪

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
2013年

新しい年が始まりました。

皆様、今年も宜しくお願いいたします。



ルジェ&ビビのお正月は、

ルジェのかかりつけの獣医のオッケーサインが出たので、熊本県・阿蘇の貸し別荘に行って、のんびり過ごしてきました。

rujye

ルジェ、、、心臓肥大により、肺水腫を起こしていましたが、

集中的な内服治療により、ほぼ肺の水は抜けたように思われます。

咳も嗚咽も少なくなり、食事も美味しく取れています。

毎日の心臓の薬等は欠かせませんが、

咳の頻度や嘔吐、食欲、舌や歯茎の色等のちょっとした変化で早めの対応をしていき、

上手に内服薬の量を調合していけば、

今のところ、こうやって近隣県であれば旅行も行けますし、普通の生活が送れます。

vivi

ビビ・・・・相変わらず誰にでも人懐こくというわけにはいきませんが、

預かった当初とは比べ物にならないぐらい明るくなりました。

ふざけたりもします、悪戯だってこっそりします、甘え鳴きでピーピーいいます、キレ走りだってします、グーグー鼾かいて寝ます。

そして、人一倍(犬一倍?)優しいワンコになりました。

とっても×2、人の心の動きに敏感です。

アイコンタクトも、我が家の先住犬よりバッチリ出来ます。

rujye
vivi

ルジェ&ビビ・・・2匹一緒に里親募集しています!!

老犬で医療行為のかかせないルジェと、

誰にでも最初から懐かないビビの

大変なコンビと噂の(笑)2匹ですが、、、

どうぞ、宜しくお願いいたします。




実は、こういうちょっとだけ手のかかる仔ほど、成犬からでもビックリするほどの成長が見られて、

非常~に味わい深いんですけどね。

周りから言われる程、ラブラドール好きでもなかった仮ママを、

すっかりラブフリークにさせた2匹です(笑)

****************************************

募集地域 西日本限定(近畿地方まで)

*譲渡条件等 HP里親募集とは 異なる箇所があります。

被災犬達の譲渡費用は一切発生致しません。

その他 募集についての流れなどは 

   HP 里親募集のついては こちらでご覧頂けます



*********************************


大きな大きな傷跡を残した東日本大震災からもうすぐ2年が・・・

「FCR Lovers」では被災犬達をお預かり中ですが、飼い主様が未だ見つからない仔、
飼い主様の悲しい決断により手放した仔達の里親募集を順次開始致します。

この仔達の1年は人間の約5年〜6年と言われています。
大切な時間がどんどん過ぎていきます......
だからこそ強く思うのです。

被災犬達の残りの犬生を共に過ごして頂ける方はいらっしゃいませんか。


HP・ブログ等をお持ちの方でリンクして頂ける場合は
「東日本大震災 被災犬支援」
URL http://hisaiken.blog.fc2.com でお願い致します。
お知り合いの方にもお声かけして頂けると嬉しいです。
より多くの皆さんに知って欲しいと願っています。



里親希望申請・里親募集に関するご質問は・・・

こちらのメールフォームから 受付中です


ビビくん&ルジェくんの預り日記はこちらでご覧頂けます。



ビビ君の募集要項は こちら

ルジェ君の募集要項は こちら

2012.12.30(日) 20:55

今年もありがとうございました&よいお年を♪

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
rujye

xmas

Christmasには、いつもラバーズの保護犬達がお世話になっている、トリミングハウス・リックさんのスタッフのお姉ちゃんから、ルジェ&ビビ達にセレクトして貰った、おやつをプレゼントしてもらい

bibi

今年は、ワンコ用ケーキを作って、皆でケーキパーティーをして過ごしました。






気がつけば、今年も残りわずかとなりました。

vivi

rujye

仮ママがバタバタと大掃除をしている中、2匹はのんびり寝ております(笑)

ルジェの寝姿が、あまりにも可愛かったので、思わずパチリッしました。





それでは皆様よいお年を・・・・

2012.12.15(土) 17:46

ルジェの近況報告

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
もうすぐChristmasです。



去年の今頃は・・・・

rujye

食欲もなくなり、皮下点滴もしたし、

この際、食べるなら何でもってことで、

生クリームたっぷりのChristmasケーキを食べて過ごしたことを思い出します。

コレを機に、ルジェはイチゴの生クリームたっぷりのケーキを見ると、目を爛々と輝かせるようになりました(苦笑)



今年は、

rujye

昨年の食欲減退もなく、むしろ現在食欲Maxで、

やっとここ数ヶ月で適正体重の27キロ台になり(適正28キロぐらいです)

ちょっとだけ耳と貫通した頬の調子も落ち着いていて、

うんうんいい調子と思っていたのですが、

ここ最近、頻繁におえ~と咳き込むというか、この症状が頻繁になり、

本日レントゲンを撮ってきました。

結果は、老齢とフィラリアによる心臓肥大により肺に水が溜まっていました。

今日から心臓の薬等々を服用することになりました。

これからは、激しい運動は避けて

寒さに気をつけて、

心臓に良い療法食に切り替えて、

何よりノンストレスの生活を、と思っています。



誰からも、ワンコ達からも、とにかく皆に愛されているルジェです。

この仔の持つ、大きな優しさのオーラは特別なものがあります。

ニヒルで、でも甘えん坊で、オシャレ番長で、

そして独特の我が道を行くミスターお構いなし(笑)

・・・そうそう、気を使ってなんかいたら心臓に悪いっ!!

これからは、もっともっとミスターお構いなしでいて下さいませ(笑)



2012.11.23(金) 11:57

東日本大震災犬 ルジェくん♪ 里親募集要項

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット
登録NO.004
登録日:2012年11月23日
犬種:ラブラドール・リトリーバー
仮称:ルジェ
性別:オス
年齢:推定10歳以上
誕生日:不明
カラー:ブラック

20120523_075.jpg


去勢・避妊 / 健康状態

未去勢

犬混合ワクチン:5種混合ワクチン(7/7)接種済
狂犬病ワクチン (8/10)接種済
ノミ・ダニ(フロントライン滴下中)
フィラリア陽性・通年投与をしています。
現在26・7キロ。
震災前から耳の状態が悪かったようで、現在両頬の穴が開いて膿が垂れたり塞がったりの繰り返しで
完治は難しいかもしれません。
調子が悪くなれば、一切食べ物を受け付けなくなり命に関わってくるため、
通院もしくは医療行為がかかせません。

最近頻繁に咳と嘔吐があります。(心エコーは問題なし)
咳止めを飲ませていますが、こちらの様子は経過観察の必要あり。

耳が少し聞こえ難いようです。
白内障の症状もでてきました。

後ろ両膝の関節も悪く、サプリも毎日飲ませています。
後ろ脚も座る時にギシギシと音が鳴る程なので、数年後の介護も頭に入れておいて下さい。

rujye

性格 / 躾 / その他

ラブの良いとこどりという程、穏やかで人懐こい仔です。
攻撃性は全くありません。ビビのお父さんといった存在です。
人に、犬に、猫に、全ての動物達へ、友好的で、誰からも好かれる抜群の性格をしています。

ルジェ

後ろ脚は悪いですが、前脚の力は強いので、散歩時の引っ張りがあります。

無駄ほえ一切ありません。
おすわりが出来ます。
お留守番もフリーにて大人しく出来ます。
コロン〜とお腹を見せて甘えます。
とても賢い仔です。人の気持ちを汲み取って、じっと目を見て話に聞き入ります。

rujye

もともと食に対して執着が薄いようで、食事は何でも食べるタイプではありません。
現在の体重を維持したいので、普段のフード(パピー用)+色々な缶詰などトッピングしています。


里親様へ(譲渡条件)

非常に厳しい条件ではありますが、相棒のビビと2頭で受け入れて下さる御家族への譲渡とさせて頂きます。

当初、体調不良で入院も余儀なくされ骨格標本のように痩せ細りながらも、何とか幾つかの山を乗り越えて頑張ってきた仔です。
ルジェには、これからの余生をゆっくりと過ごしてもらいたいと願ってます。

ルジェ

飼い主様が見つかっていないルジェは
「飼い主様が見つかり返還要求があった場合は応じること」
という譲渡条件が付きますのでご了承下さい。


●愛情を持って終生飼育して下さる方。
●住居が大型犬飼育可能であり、完全室内フリー飼育して頂ける方。
●必要な医療や治療を受けさせて頂ける方。
●通院&将来の介護等も視野に入れる為 出来るだけお留守番の少ないご家庭。
●穏やかな時間を共に過ごして頂ける方。

募集地域 西日本限定(近畿地方まで)

*譲渡条件等 HP里親募集とは 異なる箇所があります。

被災犬達の譲渡費用は一切発生致しません。

その他 募集についての流れなどは 

   HP 里親募集のついては こちらでご覧頂けます



*********************************


大きな大きな傷跡を残した東日本大震災から1年と8ヵ月が過ぎようとしています。

「FCR Lovers」では被災犬達をお預かり中ですが、飼い主様が未だ見つからない仔、
飼い主様の悲しい決断により手放した仔達の里親募集を順次開始致します。

この仔達の1年は人間の約5年〜6年と言われています。
大切な時間がどんどん過ぎていきます......
だからこそ強く思うのです。

被災犬達の残りの犬生を共に過ごして頂ける方はいらっしゃいませんか。


HP・ブログ等をお持ちの方でリンクして頂ける場合は
「東日本大震災 被災犬支援」
URL http://hisaiken.blog.fc2.com でお願い致します。
お知り合いの方にもお声かけして頂けると嬉しいです。
より多くの皆さんに知って欲しいと願っています。


里親希望申請・里親募集に関するご質問は・・・

こちらのメールフォームから 受付中です


ルジェくん&ビビくんの預り日記はこちらでご覧頂けます。


2012.11.16(金) 10:32

ナイスショット!! & お知らせ♪

テーマ:FCR Lovers - ジャンル:ペット
ルジェ&ビビがいる九州地方。

昨日は雹が降り、グンと寒くなってきました。

ルジェ&ビビにとっては、今年で2回目の福岡の冬です。



この頃、ちょっと調子が良いルジェ(頬の傷は相変わらずですが、しっかり食べてくれてます)

久しぶりに、走る姿をカメラに収められたので、アップしてみました。


rujye

rujye

おいさこら~おいさこら~

・・・実は早くありません(笑)

本犬きっと全速力で駆けているつもりでしょうが、先住犬のダックスに余裕で抜かれます。

rujye

皆とかけっこしても、時間差でゴールですが、

が、

・・・抜群のどや顔(笑)

これがルジェの抜群にいい所です(笑)








vivi

トドが芸をしている風景ではありません(笑)

キャッチが得意なビビの、おやつキャッチジャンプです。

vivi

レトリーブ大好きなビビは、運動量が多いので、トドと言いましたが(ビビ失礼)

筋肉もしっかり付いていて、適正体重ですので皆様御心配なく。

vivi

vivi

そして、このキューティーフェイスから、

・・・・やっぱり、いつも女の子に間違われるビビです。


****************************

お知らせ

太郎君 ルジェ君 ビビ君 ティンカーベルちゃん

本日より 準備出来ましたら 順次 里親募集を始めたいと思っております。

穏やかな時間が流れ 
温かい家族との時間がもう一度過ごせます様にと願います。

どうぞ宜しくお願い致します。




2012.10.30(火) 10:22

ルジェ 頬の経過

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
急に、朝晩冷え込んできた九州地方。

ルジェもビビも毛布の上で、ぬくぬくと毎晩寝ております。



rujye

2週間程前、、、ルジェの食欲が全くなくなり、2・3日間ほとんど食べないといった状態が続きました。

食欲増進剤を与えて食事を取るという期間が続きました。

そして、あっという間に目が半分しか開かない程、顔の右側が腫れあがり、4ヶ月間塞がっていた右頬は、このままだと弾けてしまうので、切開して膿を出してもらいました。

溜まっていた血膿の量は、小さな缶ビール程の量。

・・・これは、食べられないよね、きつかったねルジェ。


現在は、調子を取り戻して、食欲増進剤なしで、モリモリと食べてくれていますが、

両頬、全部で6箇所も耳と頬に貫通した穴があります。

常時、その穴から膿が出ている状態です。


預かって1年2ヶ月。

どの獣医も「うわぁ~こんなに酷い状態の耳は見た事がない。」

と絶句されます。

何とか完治が出来れば、ルジェが楽になれば、、、とセカンドオピニオンもしましたが、

大学病院での高度医療による外科手術でなければ完治は難しいと言われております。

ただ、ルジェは高齢であり、麻酔のリスクもあり、このまま現状維持でルジェが出来るだけ楽に生活できるように・・・とラバーズのスタッフさんとも話しています。



一生涯、耳と頬の処置をしていかなければルジェは生きていけません。

東日本大震災を乗り越え、そして保護され、

現在こうやって生きて毎日を過ごせているのも、常時病院に通えているからこそです。

皆様の御支援や、各地でのフリーマーケットの開催や、いつも温かく応援して下さっている沢山の方々あってのことです。

rujye&bibi


ルジェより

~皆様に心より感謝を込めて~


********************************

11月4日(日) 10時30~15時30まで

どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか

福岡市役所西広場

ホットドッグ・ファミリーさんブース内にて

「被災犬チャリティー・フリーマーケット」を開催致します。

お近くの皆様のお越しを ルジェ&ビビが 待っています♪
どうぞ ブースにお立ち寄り下さい。

お待ちしております♪


2012.09.24(月) 06:57

一足お先にお知らせと♪ 近況です~^^

テーマ:東日本大震災の被災犬達 - ジャンル:ペット
一足お先にお知らせです。

昨年も参加しました、「どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか」の会場にて

FCR Lovers「被災犬チャリティー・フリーマーケット」を開催いたします。






日時 2012年11月4日

10時30分~15時30分

会場 福岡市役所西広場・ホットドッグ・ファミリーさんブースにて

愛護フェス


詳しくは、こちら

https://www.facebook.com/animalfes.fukuoka


ルジェ&ビビも参加しますので、是非2匹に逢いに来て下さい!!






ルジェ

ルジェ、ご支援品のデビフ缶を、何とか頑張って食べてくれています。

「ルジェが少しでも食べてくれるように・・・」

と、ご支援頂きました皆様、いつもルジェを応援して下さっている皆様、、、本当に有難うございます。

ルジェ

垂れ耳なので、上手く隠れていますが、、、

やっぱりフェイスラインの傷は、ちょっと調子が良くなったかと思えば、次の日には沢山の膿を持ち弾けてしまったり、大きく裂けてしまったりの繰り返しです。

でも、ルジェ、、、処置も頑張ってくれてます。





ルジェ&ビビ

本当に仲良しです

広いドッグランの中でも、まったりモードに入ると、必ず2匹側で寄り添っています。




ビビ

ビビも相変わらず、ボール遊びが大好きで、

そして、やっぱりクリクリお目目のビビは、いつも女の子に間違われます(笑)










東日本大震災発生から、1年6ヶ月が経ちました。

ルジェ&ビビがいた福島原発地域では、現在も彷徨う動物達、復興の目処さえついていない現状、未だ多くの命が取り残され、命の火が消えていっています。


・・・どうぞ、この現状を忘れないで下さい。


«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。