TOP > 沖縄フラ // 里親決定

カテゴリ:沖縄フラ // 里親決定 の記事一覧

| |

--.--.--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.10(土) 13:20

フラちゃんの幸せ♪

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット
いつもご覧頂きありがとうございます!!

ご報告がかなり遅くなってしまいましたが・・・・
沖縄フラちゃん、4月7日に、里親さんの元へ
ビューンと飛行機に乗って参りました。

「沖縄」って一言で言っても沢山の島があるので大変ですねーっ。

今回多大なご協力を頂いたワンズパートナー様は沖縄本島?
本島で、ケアをして頂き、最終予定の避妊手術は、残念ながらできませんでした。
フラちゃんの身体の中にはフィラリアが・・・
今の状態での避妊手術は厳しいとの、お医者様の判断です。

里親さんは、今後もフィラリアの治療を継続してくださり
時期をみて避妊手術も受けてくださるとのこと、感謝です(^^)

里親さんの元で、フラちゃん少し息が苦しそうだそうです。
フィラリアの影響でしょう・・・
可愛そうに(T_T)

それでも、
とーっても心の広ーい里親さんご家族と先住犬ちゃんと
あったかーい南の島で
ほのぼの暮らしてくれることでしょう(^^)

嬉しいです
遠い南の島のフラを見つけたボス・・・・・
スタッフ一同感動してます。
私達は、何もしてあげられなかったけれど
きっといつか・・・・・
会えたらいいねっ♪


スポンサーサイト

2010.03.30(火) 22:00

沖縄 フラちゃん手術の予定。

テーマ:只今ケア中です。 - ジャンル:ペット
いつもご覧頂きありがとうございます!!

沖縄ワンズパートナー様にお世話になってます、南の国のフラちゃん。

代表様が、まめに様子をお知らせくださいます。
有難いことです(^^)

フラは、元気にしています。
ウン○も、正常になりました。
薬も本日で終わります。
木曜日に検査し、異常なければ
3日(土)に避妊手術の予定で一泊入院します。



縁あって、ラバーズの仔になったフラちゃん。
遠い南の島でワンズパートナーの皆様のお力を沢山お借りして
元気に新しい家族の元へお届けできるよう頑張りましょーっ♪

みんな、みんな、君を見つめてる
もう、だれも目を背けたりしないよ

君のこと遠いお空の下で
みんな、みんな、応援してるよ

フラ地方、ホカホカですかーっ?



・・・・・ スコシ オシラセ ・・・・・
フラは高額医療費の対象では、ありませんので
フラの医療費は、皆様からご支援頂きました義捐金で賄わせて頂いております。
義捐金の支出明細は、支出翌月中旬以降の公開となっております為
先にこの場をお借りして、ご支援頂いている皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございます!!

2010.03.26(金) 15:30

沖縄フラちゃんのお腹の虫ーっ(^^)・・・オマケツキ

テーマ:只今ケア中です。 - ジャンル:ペット
いつもご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

沖縄ワンズパートナー様でお世話になっておりますフラちゃん♪

昨日再検査をして頂き、虫さん退治完了だそうです!!
されど、まだ少々ウンが柔らかいそうで、お薬を処方して頂きました。

体重はセンター引き取り時より1kg増えて24kg。
もう少し太った方が良い感じだそうです。
代表様ご夫婦にシャンプーもして頂いたそうで、ピカピカ(^^)

ウンが固くなれば避妊手術ができるのかな?

さ~ファインのMRIもそろそろ?
ナナ姫は術後、ご機嫌斜め気味?

ラバーズのお財布、ピーンチ~っ(;´д` ) トホホ

でも嬉しいーっ(^^)
みんな、みんな、皆様の暖かいお気持ちで元気になっていきます!!

この仔の泣き顔も知ってるけど
この仔の笑顔を知ってるから

きっと大丈夫
ずっと大丈夫

ほくほく
ほかほか
お家がみつかる

ふわふわ
あったか
家族になれる

きっと大丈夫
ずーっと大丈夫



キョウノ オマケ(^^)
キース ノ トライアル ガ ソロソロ オワリマス !?




2010.03.23(火) 18:53

沖縄フラちゃんの近況です。

テーマ:只今ケア中です。 - ジャンル:ペット
いつもご覧頂きありがとうございます。

FCR LoversのHPインフォメーションブログでは、
既にお知らせさせて頂いて居ります、沖縄フラちゃん。
可愛い女の子です。

センター情報をチェックしていたスタッフが、
「見つけてしまったの・・・」と呟いた、遠い遠い南の島のフラちゃん。
スタッフ一同、内心「これはどうしたものか・・・?」と嘆いていたに違いありません。
もちろん、行動部隊ではない私カプッにしてみれば
「あららぁぁぁ・・・」でした。

でも、ダメッ!!て言わなくて良かった~
(基本的に現実的な私は、スタッフ内では「予測の立たないことに走るのを止める」係です)
ひょんな事から沖縄ワンズパートナー様のご協力を頂けることになり
フラちゃんは、センターから引き出して頂けました。

なんてことでしょう!?
里親さんになって下さる方は、ほぼ決まってはいたものの、
センターからの引き出しに、第一次ケアから里親さんに引き渡すまでのケアを全て引き受けて下さいました。

今回フラちゃんの里親さんになって下さる方も、うちのボスのお声かけに快くお答え下さり
これがボスの人徳かーっ!?と変に感動してしまった私です。

さて、そんな沖縄フラちゃん。
お腹の虫で隔離入院・血便・食欲不振・点滴治療を経て
昨日(22日)無事退院してきました。

沖縄ワンズパートナーの代表様、スタッフの皆様に見守られ25日の検査を待っております。
センターから出てきたフラちゃんの悲壮な姿を見ている限りでは想像のつかないほど
綺麗にして頂いて、目の光が語ってくれてるようでした。
生きているよ・・・
生きてていいんですか?
生きていたいんです。
      そんな風に・・・・・


南の空に向かって叫びたい
いいんだよ!!
生きていてくれてありがとう!!
君が生きていてくれて、私はとっても幸せな気持ちだよ




«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。